台湾在住ゲーマーレポート

台湾に住むゲーマーが、台湾のゲーム情報や日々の生活を報告

【レポート】ブリザード台湾コスプレ大会

 昨日、10月10日、ブリザード台湾主催のコスプレ大会が開催されました。

 写真は、以下の巴哈姆特の記事から御覧ください。

 台灣暴雪 COSPLAY 大賽由 KURO 扮演《暗黑破壞神 3》「迪亞布羅」奪冠《Diablo 3》 - 巴哈姆特

 また、動画もあります。

 2016 暴雪電競 & COSPLAY 台灣站總決賽 - YouTube

 以下、簡単な説明とちょっとした感想です。

  今大会は、事前にオンライン投票上位の10名による大会で、審査員5名により最優秀者が決定されました。

 賞金は、特別賞-10,000元、3位-20,000元、2位-30,000元、1位-50,000元+BlizzConの世界大会への出場権、です。

 結果は、1位-ディアブロ、2位-マーシー、3位-アーサス、特別賞-Lady Vashj、でした。

 ディアブロの中身は可愛らしい女の子で、1位と発表された時には、ディアブロという悪魔の権化の見た目に関わらず、泣き出し、そのギャップに司会者がおおうけ。

 マーシーは武器もきちんと回転し、更に右回り、左回りで黄色と青色のLEDが光るという作品。めちゃくちゃすごいです。コスプレにお金をかけすぎて、残金が81元しかないそうです。

 アーサスは去年のコスプレ大会で残念ながら選ばれなかった時から1年かけて制作した力作。かなりディディールに凝っています。

 もうとにかく10名全員の創作力がすごく、非常に面白かったです。