台湾在住ゲーマーレポート

台湾に住むゲーマーが、台湾のゲーム情報や日々の生活を報告

アジア最大級LANパーティー台湾「WirForce 2017」レポート

 台湾にて、11月23日から26日まで開催された、アジア最大級のLANパーティー「WirForce 2017」に行ってきましたので、フォトレポート形式でお伝えいたします。

 公式ウェブサイト:https://www.wirforce.com.tw/

 

  このイベントは、台湾のゲームメディア4Gamersが主催するLANパーティーで、今年で4回目となります。毎年規模が大きくなっており、今年はなんとBYOC席が1,000席!

 去年に引き続き行ってきましたので、写真を交え、簡単にお伝えしてします。

 ※参考 去年のLANパーティーの様子: 

in-taiwan.hateblo.jp

 また、4Gamersも会場の様子をレポートした記事がありますので併せてご参考ください。

 WF 2017|總曝光5,000萬人次感動閉幕,2018相約再見 | 4Gamers

 

  ・BYOCエリア

f:id:in_taiwan:20171127120345j:plainf:id:in_taiwan:20171127120359j:plain

 

 で、驚いたのが次の写真。立て札で右から読んで「魔競娛樂」ってあるんですが、これは、ゲーム配信者の芸能事務所。Twitchで何千人も視聴者を集める人気配信者達が、エリアの端に位置しているので、一目見ようと柵の側に人だかりができているんです。配信者は確かに綺麗どころが多いので人気なのもうなずけます。こちらの公式サイトを見てみてください。

M. Entertainment | Professional live streaming and integrated marketing services

f:id:in_taiwan:20171127120413j:plain

 

 メインステージでは、シャドウバースの日台韓の大会をやってました。観客もそこそこいて、台湾でもシャドウバースが受け入れられているんだな、という印象。

f:id:in_taiwan:20171127121254j:plainf:id:in_taiwan:20171127121307j:plain

 

 以下、企業ブース

f:id:in_taiwan:20171127121241j:plainf:id:in_taiwan:20171127121319j:plain

f:id:in_taiwan:20171127121331j:plain

 ・当イベントのグッズ販売

f:id:in_taiwan:20171127121346j:plain

 ・ボードゲームも無料で遊べます

f:id:in_taiwan:20171127121359j:plain

 ・台湾の国民的ゲーム、フリースローで一定数入れることができればカップ麺が貰えます

f:id:in_taiwan:20171127121411j:plain

f:id:in_taiwan:20171127121425j:plain

f:id:in_taiwan:20171127121438j:plain

 ・恐らく今回のイベントの最大のスポンサーである中華電信が、ケーブルテレビの宣伝ブースを

f:id:in_taiwan:20171127121452j:plain

 ・最近日本でもよく名前を聞くようになってきた、HPのゲーミングPCブランドOMEN。車の前にあるのがパソコンで、トリプルディスプレイでレーシングゲームを遊べます。

f:id:in_taiwan:20171127121506j:plain

 ・何となく、ゲーミングといえばレッドブルのイメージがありますが、バーもあります。

f:id:in_taiwan:20171127121520j:plain

f:id:in_taiwan:20171127121533j:plain

 

f:id:in_taiwan:20171127121608j:plain

 

 ざっと以上のような感じです。企業ブースは、PCパーツメーカーが多かったです。

 最後に私自身の感想。正直言うと、今年はちょっと企業ブースがでかくなりすぎて、BYOCエリアと分断されたゲームショーのような感じでした。去年の方が、小さいブースが多くあり、色んな大会をやってて、ゲーマーに近い感じがしました。今回は、ぶらっとするだけでしたが、来年こそは、私自身もBYOCに参加しようと思います!